中古住宅を購入してリノベーション

少子高齢化社会と中古住宅

カテゴリー/ 中古住宅を購入してリノベーション |投稿者/ あおぞら和み
2015年09月29日

少子高齢化tatemono_jutakugai

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 少子高齢化社会と中古住宅

 

現在日本では5人に1人が65才以上で15年先には3人に1人が65才以上という

超高齢化社会を迎えると予測されています。

一方空き家率も増加を続けており、昨年の統計では820万戸と全国平均で13.5%

もの空き家が存在しているわけです。

 

国内の住宅供給量に関して日本では新築2軒に対して中古住宅は1軒であるのに対し

欧米先進国では新築1軒に対して中古住宅が2軒程度であり、イギリスにいたっては

9割が中古住宅で占めています。

 

わが国では従来、新築住宅を好む傾向が強かった訳ですが今後良質な中古住宅が増えて

くることから中古住宅の流通も増加してくるものと思われます。

人生の大半を重い住宅ローンの重荷を背負いながら生活に苦しんでいる方々が多いと

身近な話としてもよく耳にするところです。

 

時代の流れとして、自分にあった優良な中古住宅を見つけて、自分好みにリフォーム

する、あるいはリノベーションするというのが充実したスローライフを満喫する上で

賢明な選択ではないでしょうか?

私たちはそういったお手伝いを喜んでさせていただきたいと思っています。

 

 

 

ホーム事業内容会社概要社長挨拶お問合せ

株式会社あおぞら和み
〒939-2741 富山県富山市婦中町中名2019-14
TEL:076-461-7775

Copyright © 2018 aozoranagomi,all Rights Reserved.
Top