珪藻土の特徴

最近は、安全性の高い快適な住環境を意識する人々が増えています。そんな中注目されているのが、珪藻土や漆喰、無垢材を取り入れた自然住宅です。こちらでは、自然建材のひとつである珪藻土の特徴についてご紹介いたします。

珪藻土の正体とは?

珪藻土の正体とは?

珪藻土は植物性プランクトン(珪藻)の死骸が化石化し、海底や湖底に蓄積されてできた泥状の土を指しています。

同じ自然建材である漆喰と比べると、どこか素朴でぬくもりを感じられるが特徴です。簡単に着色できるため、インテリアに合わせやすい色を自由に選べるのも珪藻土ならではです。

珪藻土の性質

珪藻土の性質

木炭の数千分の1の小さい孔が、規則正しく配列しているのが大きな特徴です。この孔があることで吸放湿性能に優れており、まるで呼吸をしているかのように湿気を吸ったり吐いたりしています。

また、珪藻土は表面積が大きいのに対し、密度が小さく絶縁性にも優れているため、その性質を活かして七輪や耐火煉瓦などの原料に用いられています。

珪藻土で快適に暮らそう

»シックハウス症候群対策

現代住宅は気密性が高く、建材などから発散されるホルムアルデヒドなどの有害化学物質がこもりやすいと言われています。有害物質によって引き起こされるシックハウス症候群の対策にも、珪藻土が有効的です。無垢材と同様に有害物質を含まないうえ、吸着した有害物質を分解して放出を防いでくれます。

»嫌な生活臭対策

生活臭はなかなか自分で気づきにくいものです。だからこそ、友人を自宅に招いた時には嫌な臭いがしないか気になるのではないでしょうか。特にタバコを吸われるお宅やペットがいるお宅では、本人には分からない臭いがしみついていることがほとんどです。珪藻土は湿気を吸収するとともに、周辺の臭い成分も吸着してくれるのでにおい対策にも役立ってくれます。

富山市にある「あおぞら和み」では、「住まいとは、家族のいのちを守り想いを育んでいく空間」と考えており、無農薬食材にこだわるように、住まいの素材にこだわった安心安全な住宅づくりをご提案しています。マイホームの新築・リフォームに関するご相談も随時承っておりますので、お気軽にお電話ください。

富山市で自然住宅のことなら【株式会社あおぞら和み】概要

会社名 株式会社あおぞら和み
所在地 〒939-2741 富山県富山市婦中町中名2019-14
電話番号 076-461-7775
URL http://aozoranagomi.com/
説明 富山市で建て替えやリフォーム、増改築などの住宅設計なら【株式会社あおぞら和み】にご依頼ください。無垢材や漆喰などの自然素材を活かしたぬくもりある自然住宅、ハウスシックを考慮した安心の健康住宅をご提案いたします。新築はもちろん古民家のリフォーム・リノベーションなどもお任せください。

ホーム事業内容会社概要社長挨拶お問合せ

株式会社あおぞら和み
〒939-2741 富山県富山市婦中町中名2019-14
TEL:076-461-7775

Copyright © 2018 aozoranagomi,all Rights Reserved.
Top